【巨人対広島5回戦】広島が5-4で巨人に逆転勝利!9回に石原が勝ち越し打!巨人はクックが炎上・・・

【巨人対広島5回戦】広島が5-4で巨人に逆転勝利!9回に石原が勝ち越し打!巨人はクックが炎上・・・

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555503512/

04_17_21_23_20_64.mp4_snapshot_00.20_[2019.04.17_21.27.55]

586: 風吹けば名無し (ワッチョイ 8b22-yqpC) 2019/04/17(水) 21:23:09.84 ID:rxTKD0mQ0
wwwwwwwwwwwww

024
04_17_21_23_20_64.mp4_snapshot_00.20_[2019.04.17_21.27.55]
04_17_21_23_43_144.mp4_snapshot_00.00_[2019.04.17_21.28.04]
04_17_21_23_43_144.mp4_snapshot_01.51_[2019.04.17_21.28.10]

広島が執念の逆転勝利!九回2死から菊池涼、石原が連続適時打!丸の一発直後に一丸

 「巨人4-5広島」(17日、リブワーク藤崎台球場)

 広島が執念の逆転勝ち。連敗を2で止め、6カード連続負け越しを免れた。

 逆転の広島は健在だった。2点を追う九回、巨人の守護神クックを攻め、連打で無死一、三塁。一ゴロの間に1点を返し、なお2死三塁の好機で菊池涼が右越えに同点の適時二塁打を放った。

 八回は昨季までの同僚、丸に5号2ランを許す嫌な流れ。今季3度目の3連敗まであとアウトひとつまで追い込まれたが、屈辱的な敗戦を免れようと、チームがひとつに結集した。

 さらに2死二塁で、途中出場のベテラン石原が、逆転の中前適時打。両手を突き上げ、喜びを爆発させた。

 巨人は同点の八回に丸が5号2ランを放ったが、抑えのクックが大誤算。今季初黒星となった。チームは連勝ならず、貯金2。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000147-dal-base

588: 風吹けば名無し (ワッチョイW 2b5d-hh84) 2019/04/17(水) 21:23:10.27 ID:AIQnWVcw0
はい

続きを読む

Source: なんじぇいスタジアム

スポーツカテゴリの最新記事