彼を庇い障碍者になった。彼「一生支えさせて下さい」彼が婿養子となり私実家で同居。→妹「クズ!お前も足を無くせばいい!」父「ガァっ!」家族から敵視され・・・

NO IMAGE
※気分を害される恐れがあります。ご注意下さい。

727: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)21:33:28 ID:rOy

閲覧注意かも?読みにくいと思います。ごめんなさい。

ちょうど6年前に2つ年下の彼氏がいました。
猛アプローチを受けて付き合い始めたのですが、
純朴で可愛くて子犬みたいで、何より優しくて誠実で大好きでした。

ある時、デートをしていたのですが、その帰り道、
街灯こそあるものの夜で暗かったためかそこで事故に会いました。
覚えてるのは、とっさに彼を突き飛ばしたこと。

少なくとも私には痛いっていう感覚はありませんでした。


続きを読む

Source: 修羅場ハザード

生活・鬼女カテゴリの最新記事