【思い出】本家の伯父さんは土地の権利書を盗まれても伯母さんがバスに轢かれても訴えないほどお人好しだった

【思い出】本家の伯父さんは土地の権利書を盗まれても伯母さんがバスに轢かれても訴えないほどお人好しだった
ojiisan03_smile
984: 名無しさん@おーぷん 16/08/05(金)16:48:18 ID:TPa
ただただお人好しだった本家の伯父さん

どのくらいお人好しだったかというと、
婆さんが亡くなった時には、婆さん名義の土地を婆さん生家の従兄弟に盗られた
「婆さんが嫁いだ時にうちから持って行ったもんだから返せ」とお寺で葬儀の真っ最中に権利書を盗んで行った
親戚だから大事にしたくないと24せず
伯母さんがバスにひかれた損害賠償も請求せず、その時もわずかな治療費のみ
昔なのでバスも保険なんてなく、ひかれ損で、のちの通院費、治療費は1000万を超えた

続きを読む

Source: 鬼女まとめ速報

生活・鬼女カテゴリの最新記事