日本のアニメ業界の危機 「低賃金」「長時間労働」「人材不足」の三重苦

日本のアニメ業界の危機 「低賃金」「長時間労働」「人材不足」の三重苦

job_animator.png
【アヌシーAFP=時事】低賃金、長時間労働、深刻なアーティスト不足──かつてないほど世界中で高まる人気に活気づく日本のアニメ業界が今、危機に陥っている。(写真は仏アヌシー国際アニメーション映画祭の会場でAFPの取材に応じる映画プロデューサーの西村義明氏)


ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=20190619038757a&g=afp

Source: 政経ch

ニュースカテゴリの最新記事